ご利用までの流れ

安心してご利用いただくために!

放課後等デイサービスをご利用いただくまでの流れ

施設を無料見学・体験 STEP1
まずは施設を無料見学・体験していただきます!お気軽にお問い合わせください! 連絡先 TEL:0120-077-415 (月~金10時~17時まで)
利用申請手続き STEP2
区役所、市役所でデイサービスの利用申請手続きをします。 ⇒手続きについて詳しくはこちら
受給者証の交付 STEP3
受給者証の交付、利用上限額が決定します。 ⇒ご利用料金についてはこちら
利用契約 STEP4
サービス利用計画書を元に事業所「このき○○校」と利用契約を結びます。 ⇒各教室案内はこちら
ご利用開始 STEP5
ご利用開始となります! ※STEP1の施設無料見学・体験からご利用開始まで約1ヶ月~3ヶ月ほどかかります。

一緒に遊ぼう!このきで待ってるよ

利用申請の手続き

放課後等デイサービス事業所「このき」「かけはし」を利用するためには、放課後等デイサービスの利用申請が必要となります。

区役所・町役場の福祉窓口に、利用の申請をおこなってください。

■持ち物:印鑑、療育手帳
※療育手帳をお持ちで無い方でも障がいが認められる又は想定される場合は受給者証を取得することが可能です。その場合、医師の診断書が必要となります。
地域によって手続きに違いがあることもありますので、お近くの区役所、町役場までお気軽にお問い合わせください!

ご利用料金

ご利用料金は、放課後等デイサービス事業の法定利用料に準じて計算し、ご負担いただきます。
たとえば、1日ご利用する(1時間でも、6時間でも)と、このきでは平日の場合、838円/1日当たりお支払いただきます。計算方法は次のようになります。
■単位の計算方法
( 基本単位 + 加算単位 )× 地域係数( 10.6円 )×( 利用者負担1割 )= 利用料金

平日の場合
基本単位 (478) + 児童発達支援管理責任者加算 (205) + 送迎加算 (108)=791単位 791 × 地域係数 (10.6円) = 利用料金 8,384.6円

ご利用者様の負担は、ご利用料金の1割なので、
8,384.6 × 0.1 = 838.46円
が1日当たりのご利用料金となります。
※学校から事業所、事業所からご自宅までの送迎加算を含んで計算しています。

休校日の場合
基本単位 (616) + 児童発達支援管理責任者加算 (205) = 821単位
821 × 地域係数 (10.6円) = 利用料金 8,702.6円

ご利用者様の負担は、ご利用料金の1割なので、
8,702.6 × 0.1 = 870.26円
が1日当たりのご利用料金となります。
※送迎加算がないものとして計算しています。

ただし、ご利用者様の受給者証に記載されている負担上限額以上の金額をいただくことはありません。
例)負担上限額 4,600円のご利用者様が、このきを月に10回利用した場合、
838円 × 10日 = 8,380円 となりますが、ご利用者様がお支払いただく料金は4,600円で、これを超えることはありません。
ご利用者様の受給者証に記載されている負担上限額については、下記の表をご参照ください。

世帯所得お支払料金
非課税世帯0円
約890万円まで月額上限4,600円
約890万円以上月額上限37,200円

※上記で説明させていただいた料金は基本的なもので、支援内容によっては加算単位が更に加えられる場合があります。その場合は事前にご利用者様にお知らせいたします。 ※お住いの地域によって料金が異なります。名古屋にお住まいの方はこちらをご覧ください。

送迎について

このきでは、毎日お子さまの送迎を行っております。
施設から学校へのお迎えはもちろん、施設と自宅との送迎もいたします。